FC2ブログ

記事一覧

発達障害の女性はモテる!?

発達障害の女性はモテる説」が
Twitter上でまことしやかに議論になっております。



この説について、女性でASDの私なりの意見を述べます。

最初に言っておきますが私の周囲100m程度の意見ですから

〇京スポーツ新聞程度の信用度だと思ってください(´∀`*;)



<モテるの定義>
ちなみに「モテる」の定義は今回

「複数の異性から異性目線での人気がある人」とします。

具体的には

・恋人、配偶者が途切れたことがほぼない

・かっこいい、かわいいと言われたり噂になるなど
異性から異性目線での人気が常にある
(単に勉強や仕事ができるとかだけだと別)

・複数人恋人の立場を狙ってる人がいる時代があったか今もある


このうちどれか最低一つを満たしているものとします。



「恋人や配偶者いるだけでいいだろ」という意見もあるかもしれません。

しかし、「悪いけどこの人なんで結婚できたのかな…」(性格悪いですが)
って言いたくなる人結構いませんか?


私も結婚してるって言うと「えっ!…(微妙な間)そうなんだ~」
みたいなことは普通に言われます。

その証拠?にモテキらしきものは一切訪れませんでした+゚。*(*´∀`*)*。゚+


言い方は悪いですが一時的にでもお互いのベクトルが合えば結婚はできるんですよ。

逆に何年付き合っててもタイミングや生き方の方向性が合わず
お別れしてる人も珍しくはないですよね。


また逆パターンもあります。

実例なんですが、同じ高校で
「成績は学年トップ、運動もできる、顔も可愛いのに
かつそれを全く鼻にかけないし性格もいい完璧超人」の女の子がいました。

でもその子は学生時代には恋愛にあまり興味がありませんでした。
彼氏の話も全く聞かなかったです。


しかし社会に出てそれを放っておかれるわけもなく、
就職したら一瞬で恋人ができすぐ結婚していました。

後から聞くと、その子を狙っていた人はいくらでもいましたが
学生時代は単純にそこまで恋愛に興味がなかったので
実際に発展するまではいかなかったようです。

恋人有無基準で考えればこの子は学生時代を見れば「モテない」に分類されますが、
どう考えてもそれは無理があります。


なので、今単純に恋人や配偶者がいるいないだけでは

「モテるモテない」は計れないと個人的に思います。




発達障害でモテてるわけではない>

さて、説明も終わりましたし本編に入りましょうか。

あくまで上での説明をモテるの基準にした場合、

端的に言って発達障害の女性だからモテるなんてことは
少なくとも私の少ない知識の中ではありません。
リアル社会の中でも、どう見てもハッタツっぽさのない人の方がモテています。


そもそも事の発端を見ると、

発達障害の女性は恋人や配偶者がいる可能性が

発達障害の男性に比べて遥かに多い」というものです。



つまり、比較対象は発達障害の男性です。

それがいつの間にかTwitterではよくある「情報の先鋭化」を経て

「発達障害の女性はモテる」という話にいつの間にかすり替わっています。


上記を証明するのならば、比較対象は当然
「定型の女性」でなくてはなりません。


発達障害同士で比べたところで、発達障害の女性がモテる証明にはなんらなり得ません。


まあ、元が〇スポレベルの話なんで、この話にそこまで根を詰めよーとは思っとりません。





ただ、当然一つ気になる点はあります。

「なぜ、発達障害の女性は
発達障害の男性より恋人、配偶者がいる場合が多い
(又はそのように見える)のか」

これです。


これこそ調査のしようがないので、またしても私の周囲100mの話です。

列記します。

ASD積極奇異・ADHD多動タイプの場合異性に対する積極性も高いので
結果的に恋愛に結び付きやすい

そして男性より女性の方が恋人のことを会話に多く出す傾向にある
(男性のSNS利用者は仕事・趣味ネタも多いので、そもそも恋愛系の話に乗ってこない)

また、ネット上の発言力も高いし頻度も多いので目立ちやすい
逆に、恋愛対象のいない女性はその手の話はしづらいし、
意見も取り上げられることは少ない



・女性の方が「結婚したい、しなければ、しなさい」みたいなプレッシャーは依然として大きい
またある程度の年齢にあるというだけ発達障害を問わず「価値」になる

(あまり書きたくない話ですが、恋愛の際まず年齢を気にする男性は多いのが現状)

従ってある年齢のうちに行動に移さざるを得なくなる可能性は増えるし、
そうすると引きは当然多くなる
しかししつこいようだが発達障害とは何ら関係がない


・ガチで出会いを求めている人は婚活系等のサイトに行くので
発達障害であることを晒してSNSする利点がそれほどない
よって、そもそも実態を測るのは困難




また、寂しさを男性で埋めたいという傾向の女性がいるのもまた事実です。
これは悪いことではありませんし発達障害は関係ありません。

それが男性の場合、女性と付き合う以外の選択肢が色々と用意されています。

詳しくは言いませんが…


女性の場合そちらの選択肢は男性のそれより限られています。
正直それも男性の方が恋人持ちの少ない理由の一つでも
おかしくないと思っています。
色々な手段を経なくても目的が達成されるわけですからね…


まあ大人の話は置いといて(〃ノωノ)


<まとめ>

・発達だからって言ってモテるとは私個人としては思っていないし、
そういう事例にあったこともない


・ではなぜ発達障害の男性より女性の方が恋人いる可能性が高い(ように見える)かというと


・単純に女性は恋愛や家庭についてよくしゃべる傾向にあり、ネット発信力や頻度が高い
よってそういう意見の方が目立ちやすい

逆にこのような状況では恋愛対象のいない女性や
興味のない女性はこの手の話題には発言しにくい



・女性の方が基本的には恋愛や結婚に興味がある、
又は興味を持たざるを得ない状況である




超絶まとめると、
女性特有の事情はあるものの、

それは発達障害に関係はなく

単にネット上ではモテるかのように
バイアスがかかった


私個人としてはこのように思います。


ポチっとしてくれると大変励みになります↓↓↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自閉症スペクトラムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ てんかんへ
にほんブログ村




関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

koume2019

Author:koume2019
自閉症スペクトラム(ASD)・難治性てんかん持ち女性です。
もっと早く知りたかった!生活するうえで誰も教えてくれなかったことを超具体的にご紹介するブログです。
ASD当事者のみならずASDに苦しめられている全ての方に有用な情報、ハウツーをお届けします。
Twitterで最新情報が見られます
Twitter
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自閉症スペクトラムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
<利用上の注意事項>
※転載厳禁です※
200文字以内の単発引用には特にご連絡はいりません。
ただし必ず引用元のURLを貼り出典を明記してください。
それ以外の転載には法的処置をとりますのでご理解願います。
※いらすとや様のイラストは無料利用の範囲内でお借りしております。
https://www.irasutoya.com/

FC2アフィリエイト

清潔感のある白い歯で魅力的なあなたに!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自閉症スペクトラムへ
にほんブログ村