FC2ブログ

記事一覧

てんかんと発達障害

てんかんってどんな病気かご存じですか?幾つか種類がありますが、短時間ぼ~っとしてしまうから意識が完全に無くなるものまで様々です。私の場合は寝ているときのみ発作が起き、その間痙攣したようになってしまい呼吸も短時間止まります。そのためちょっとだけ脳にダメージも食らってしまい、数時間ですが猛烈なうつ症状が来ます。もう「絶望した!人生に絶望した!!」って感じになります。(っω・`。)そして、発達障害を持ってる...

続きを読む

空気が読めないとはどういうことなのか?#3 <ASDは絶対知っておくべき>

今回は空気の読みかた#3では「物事の背景を知る・理論編」についてやりましょう。しつこいけどおさらい!<「空気を読む」とは>1.物事の背景を知る2.人物の情報を収集する3.感情を推察する4.1~3から最適解を導き出す「物事の背景を知る」って何なのさ、というと広~く言えば常識を知るということになりますが、大まかすぎるし今の時点では高度すぎます。そこてまたまたたとえ話で説明しましょう。「桃太郎」という昔...

続きを読む

大人の発達障害に即効効く本など存在しない、それはなぜか

先日の記事「良著紹介:ケーキの切れない非行少年たち」にてこのように記述しました。読んでない方は見てみてね↓(読まなくても本記事の内容には支障ありません)https://hattatsu-kokuhuku.fc2.net/blog-entry-33.html「私は散々ライフハック系を探し回った結果、大人の発達障害に即効効く本など存在しないことは知っているので」ここだけ書くとすげ~どや顔で書いてそうな内容ですね(ノ_<)※この記事は発達障害を持つお子さんに...

続きを読む

良著紹介:ケーキの切れない非行少年たち

「ケーキを3等分に切ってください」それができない子供たちがいます。ケーキを3等分にしろと言われたら、多くの方はこう切るでしょう。ところが、少年院にいる認知機能に問題を抱えた子はこう切りました。と、最初から衝撃的な内容です。私はもっぱら漫画ばかり読んでいる人間ですが、半年に一度くらい「これは読まなければ」というものに巡り合います。本書もその一冊です。ケーキの切れない非行少年たち著:宮口 幸治  新潮...

続きを読む

「お世話係」制度は今すぐやめてほしい。誰も得しない関係性

「お世話係」という言葉をご存じですか?まあ動物のお世話係とかいろいろあるでしょうが、今回お話しするのは小学校の同じクラスメイトのお世話をする子、という意味です。つまりクラスメイトがクラスメイトをお世話するということです。多分今なら問題になっていて行われないのではないかと思いますが、ひと昔前は悪い意味でその辺は緩かったのです。そして何が言いたいのかというと、私が「お世話される子」だったのではなかろう...

続きを読む

それは本当に「冷静」で「客観的」?<幼児的万能感は恐ろしい…>

ASDが陥りがちな勘違いに、「自分は感情に左右されず冷静で客観的である」と思っちゃうというものがあります。「え、中二病やろそれ」その通りです。包帯とか眼帯とかしてそうですな(´∀`σ)σただ中二病はせいぜい中学生が発症するから黒歴史で済むのであって、いい大人がやってたら怖いです…これは「幼児的万能感」と「客観性の欠如」と「感情表現の乏しさ」から来ています。<幼児的万能感って?>例えば幼稚園児に「将来の夢...

続きを読む

空気が読めないとはどういうことなのか?#0 <ASDは絶対知っておくべき>

空気が読めないとはシリーズを幾つかあげましたが、先に書いておくべきものが抜けておりました。したがって後出しですが#0という形で書きたいと思います。申し訳ございません(´д⊂)まず、「空気が読めない」の定義をちゃんとしておかねばなりませんね。<空気が読めないとは?>・以下のような言動を「意図せずに」(←ここが大事!)行ってしまうこと ・相手を傷つける ・場をしらけさせる ・話の腰を折るおおよそこのような解...

続きを読む

良著紹介:友だち幻想 <友達100人できるかな?…いるかそんなもん!>

読むと心が楽になる、そんな本の紹介。私が子供のころ一番親や教師から言われてきつかった言葉は、勉強しろでもなく、ゲームやめろでもなく「友達はいらないの?」でした。何なんでしょうね。結婚してない人に結婚しないの?と聞くのはセクハラなのに、友達がいない人に友達いらないの?って聞くのはハラスメントじゃないんだ。って子供ながらに思いましたよ。しかも教師が皆のいる場所でに聞こえるように聞いてきたんですからε=ε=...

続きを読む

空気が読めないとはどういうことなのか?#2 <ASDは絶対知っておくべき>

続き記事です!前の記事はこちらからhttps://hattatsu-kokuhuku.fc2.net/blog-entry-19.htmlさて、前回「空気を読む」ということの概要をお話ししました。おさらい!<「空気を読む」とは>1.物事の背景を知る2.人物の情報を収集する3.感情を推察する4.1~3から最適解を導き出す今回はまずそもそもなぜこのラインナップなのか?ってことについてお話しします。それには、まず空気を読むって定型発達者ならどうしてるのか...

続きを読む

空気が読めないとはどういうことなのか?#1 <ASDは絶対知っておくべき>

ASDの至上命題、「空気が読めない」。これが解決出来るようにならないと通常の社会生活は難しいです( ノД`)まさにこれについて解説していきます!「空気」とやらが何なのかというのが分かればかなり生きやすくなります。空気が何なのかが分からないから余計に怖がったりムカついたりしてしまうんです。<「空気を読む」とは>1.物事の背景を知る2.人物の情報を収集する3.感情を推察する4.1~3から最適解を導き出すこれ...

続きを読む

プロフィール

koume2019

Author:koume2019
自閉症スペクトラム(ASD)・難治性てんかん持ち女性です。
もっと早く知りたかった!生活するうえで誰も教えてくれなかったことを超具体的にご紹介するブログです。
ASD当事者のみならずASDに苦しめられている全ての方に有用な情報、ハウツーをお届けします。
Twitterで最新情報が見られます
Twitter
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自閉症スペクトラムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
<利用上の注意事項>
※転載厳禁です※
200文字以内の単発引用には特にご連絡はいりません。
ただし必ず引用元のURLを貼り出典を明記してください。
それ以外の転載には法的処置をとりますのでご理解願います。
※いらすとや様のイラストは無料利用の範囲内でお借りしております。
https://www.irasutoya.com/

FC2アフィリエイト

清潔感のある白い歯で魅力的なあなたに!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自閉症スペクトラムへ
にほんブログ村